この投稿をInstagramで見る

東京もだいぶ寒くなりましたね。寒くなると、ふとチェコを思い出します。 今回はあまり知られていないチェコのお城、ブランディーズ城(Zámek Brandys nad Labem)の写真です。 プラハから北へ30kmほどの場所にあるこのお城は、5世紀に渡ってハプスブルク家の君主が使っていました。ルドルフ2世が夏の邸宅としたり、カール6世が狩猟城としたり、女帝マリアテレジアが夫フランツ・シュテファンと恋に落ちた場所とも言われています。 現在は中が見学でき、結婚式にも使われています。庭には孔雀や鶏、羊などが飼われていて、お城の横にはエルベ川が見えるので、散策するだけでも楽しめます。 さてさて、今年中に転職したい方!まだまだ間に合います!英語を使ったお仕事は、Hanacoの転職にお任せ下さい(^^) 👉 @sunpla_hanaco #語学 #語学留学 #留学中 #留学 #帰国 #英語 #留学準備 #社会人留学 #ワーホリ #ワーキングホリデー #2019ワーホリ中 #出会い #出会いを大切に #東京 #たびじょ #タビジョ #旅好き女子 #旅行好きな人と繋がりたい #写真好き #写真好きな人と繋がりたい #海外旅行 #旅したくなるフォト #チェコ #ハプスブルク家 #tbt #czech

Hanacoの転職(@sunpla_hanaco)がシェアした投稿 -

留学経験者のための英語専門人材サービス
運営:株式会社サン・プランナー 東京支社
〒104-0061 東京都中央区銀座3-11-3 LEAGUE4F